2013.12.14「絵巻で読み解く京都の歴史−遺跡の調査成果とあわせて−」京田辺ヒューマンカレッジ
2013.11.24「花の御所の軌跡と戦国時代の京都」兵庫県立考古博物館
2013.10.31「中世城館論」全国公立埋蔵文化財センター連絡協議会
2013.10.12「洛中洛外図から読み解く戦国時代の京都」キャンパスプラザ京都
2013.08.24「聚楽第にみる秀吉の城造りと町造り」京都府埋蔵文化財調査研究センター
2013.07.05「本丸石垣,発見さる−聚楽第と秀吉の京都改造−」京都アスニー
2013.04.18「早周り京都の歴史・京都お区に自慢」京都市新規採用職員研修
2012.07.28「相国寺旧境内の調査」同志社女子大学講座
2012.06.02 「頼朝、善光寺参詣す」長野高校校友会
2012.04.20 「早周り京都の歴史」京都市新規採用職員研修
2011.11.20 iPhoneアプリ「京・上京探訪」監修
2011.11.07「上京まち歩きツアーコンテスト審査結果について」(上京区役所ホームページ)同審査委員長
2011.08.28「鹿背山城跡について(コメント)」「討論」(京都府埋蔵文化財研究会研究集会「地域史のなかの中世城郭」京丹後市峰山地域公民館)
2011.07.02・03第9回考古学と中世史シンポジウム「聖絵を歩く 景観を読む」共同主催
2011.03.26「相国寺旧境内の発掘調査」(日本比較文化学会関西支部3月例会)
2011.03.20「洛中洛外図を歩く」(上京区まち歩きツアー)
2011.03.12「応仁の乱と戦国時代の京都」『洛楽キャンパス』京都観学研究会
2011.03.05「聖絵を歩く 景観を読む(京都)」準備会(考古学と中世史シンポジウム)
2010.12.10「歴史をデジタル化する意味」『資料のデータベース化への取組み』(平成22年度研究協議会)日本博物館協会
2010.10..03「まとめの司会」『春日井シンポジウム』
2010.07.03「都市の蔵と館の蔵」『中世人のたからものー蔵があらわす権力と富ー』(第8回考古学と中世史シンポジウム)帝京大学山梨文化財研究所
2010.05.21「王の系譜−鳥羽殿の二つの貌−」(京都アスニー講座)
2010.02.28「検証 考古学が明らかにした古代・中世の京都像」平安京・京都研究集会 第19回
2010.01.24「中世の港湾都市益田と三宅御土居−雪舟の歩いた路をたどる−」(平成21年度 益田市歴史講座)
2010.01.10「京都の歴史と文化遺産:みやこのかたち」(国際シンポジウム2009「古都物語 京都、奈良、ローマ、そしてポンペイ」同志社大学文学研究科)
2009.06.28「中世を旅する人々「一遍聖絵」に見る宿の風景と市の風景―」 」(リカレント講座《八幡市立生涯学習センター》)
2009.06.13「花の御所と戦国時代の京都」(第3回史友会総会講演)
2009.03.01「南信州の城と館ー武田信玄が見た風景ー」(飯田市上郷考古博物館)
2008.12.25「博物館展示の新しい波」(科学と芸術の出会いU)京都工芸繊維大学
2008.12.12「秀吉の上町台地改造について〜大阪府庁地区の発掘調査から〜」ロジモク減災勉強会
2008.11.15「普賢寺谷の歴史」(第2回同志社南山義塾)きゅうたなべ倶楽部
2008.10.13「善光寺とその門前の考古学的景観復元」『詣の中心と周辺』(2008年度日本民俗建築学会シンポジウム)善光寺講堂
2008.09.23「平安京と3つの山」『楽洛キャンパス』京都観学研究会
2008.09.12「考古学研究における3次元デジタル資料の利活用について」『第3回文化遺産のデジタルドキュメンテーションと利活用に関するワークショップ』動体計測研究会(ARIDA)東京大学生産技術研究所
2008.03.23「鳥羽殿の邸宅と空間構造−特に白河期と鳥羽期の違いに注目して−」(平安京の<居住と住宅>研究会
2008.03.16「小野篁伝説と六道珍皇寺」『楽洛キャンパス基本講座』京都観学研究会
2007.10.14「西の鎌倉−中世都市藤井寺の門前を歩く−」『第22回市民文化財講座』藤井寺市
2007.09.07「聚楽第を探せ」『楽洛キャンパス』京都観学研究会
2007.09.04「離宮の風景」『楽洛キャンパス』京都観学研究会
2007.07.20「読む・見る・学ぶ 京都の歴史」『京都館・楽洛キャンパス提携特別講座』
2007.07.14「花の御所と持明院御所」『同志社地域講座 静岡』
2007「放送大学平成19年度専門科目(人間の探究専攻) 日本の中世 主任講師 本郷和人」ゲスト
2007.04.29記念講演「遺跡に見る鎌倉時代の京と瀬戸内−石清水八幡宮と西園寺氏をめぐって−」『中世からのメッセージ−遺跡が語るひろしまの歴史−』広島県立歴史博物館
2007.03.16「都市研究 京都の歴史〜花の御所と戦国時代の京都〜」『楽洛キャンパス』京都観学研究会
2007.03.12「都市研究 京都の歴史〜上京を歩く〜」『楽洛キャンパス』京都観学研究会
2006.12.19「成相寺境内発掘調査に係る調査指導」宮津市教育委員会
2006.12.16「鳥羽殿跡の歴史空間情報的研究・緒論」(古代学研究会12月例会)
2006.11.04「中世笠置山の風景を読み解く−解脱上人と後醍醐天皇−」(平成18年度笠置町歴史文化講座)
2006.08.21「根来寺を歩く」(和歌山地方史研究会根来寺部会)
2006.09「京の港町」(宇治市生涯学習センターインターネット講座第2回)
2006.01.28 「謎解き・洛中洛外図遺跡」『第17回京都市考古資料館文化財講座』
2006.01.16 「予測する考古学ー埋蔵文化財をめぐる情報環境ー」立命館大学 21世紀COEプログラム「京都アート・エンタテインメント創成研究」主催研究会「デジタル技術の文化財復原への応用」立命館大学 アート・リサーチセンター
2006.01.11 「洛中洛外図を掘る」『エムケイ』
2005.12.20 「寒梅館で見つかった室町殿の遺跡について」『第80回文化財研修講座』京都文化財団
2005.12.17 「中世大木の風景を読み解く−政基公と長福寺−」『平成17年度文化庁埋蔵文化財保存活用整備事業 国史跡日根荘遺跡長福寺追加指定記念 連続講座 日根荘の魅力を探る』第1回 泉佐野市教育委員会
2005.11.27 「敏満寺石仏谷墓地群の変遷とその意味」『多賀町文化財講演会・シンポジウム『敏満寺は中世都市か?』多賀町教育委員会
2005.11.11 「新しい形の遺跡情報取得とその共有について−同志社大学の考古学が文化情報学部ではじめたこと−」『第10回遺跡GIS研究会』
2005.10.16 「GPS搭載携帯電話による歴史遺産活用」『2005年度リエゾンフェア:ネオカデンフォーラム』
2005.10.02 「上京の歴史とものづくり」司会『上京歴史探訪館開設記念シンポジウム』
2005.10.02 「埋蔵文化財をめぐる情報環境」司会『第13回京都府埋蔵文化財研究会』
2005.06.16 「歴史景観携帯端末表示システムの開発研究」(第4回けいはんな発「知の発信」公開講演会 分科会)
2005.04.15 「楠・荒田町遺跡を読み解く」『兵庫県生活文化大学』(兵庫県芸術文化協会)
2005.03.16 「携帯電話と歩くナリキリ歴史体験」『第14回同志社大学けいはんな産学交流会』
2005.03.16 上京区歴史探訪館設立構想委員会
2005.03.13 「平氏の考古学」『兵庫県立考古博物館(仮称)先行展公開シンポジウム(福原京の謎をとく)』 
2005.02.20 産経新聞 日文研のGIS紹介記事中
2005.02   「平安京と中世の村」『国際日本文化研究センター国際シンポジウム』
2004.10.03 『京都府埋蔵文化財研究会』
2004.09.05 中世都市研究会「京の鎌倉」
2004.08.10 MBS毎日放送テレビ「VOICE」 豊臣期大坂城と城下町について
2004.04.19 KBS京都テレビ「LIVE5」 寒梅館の遺跡展示について
2004.03.11 歴史遺産活用の新たな可能性について 平成15年度関西文化学術研究都市出張ゼミナール<第4回>京都商工会議所・関西文化学術研究都市推進機構
2003.7.5 2003年度京たなべ・同志社ヒューマンカレッジ 南山城の中世を掘る・読む(鷲峰山の調査によせて)
2003.6.29 国際日本文化研究センター研究会 同志社大学今出川地点遺跡調査の実際
2003.12.22 調査指導 京都府宮津市
2003.11.8 春日井シンポジウム 沙石集にみる中世東海の風景
2003.11.18 私立大学図書館協会 京都地区協議会研修大会 歴史学と情報−仮想空間クリエイターによる歴史遺産活用にむけて−
2003.11.15 鳳来寺山歴史シンポジウム 伝説から歴史へ−鳳来寺と東三河をめぐってー
2003.11.13 滋賀県多賀町石仏谷現地説明会 敏満寺の歴史と石仏谷遺跡について
2003.11.1 岩倉の歴史と文化を語る会 かわらけが語る日本史
2003.10.30 同志社大学東京講座 上京体制論
2003.10.28 同志社大学公開講座 再見・室町殿
2003.10.27 中世文学会 中世の上京を復原する
2003.10.23 同志社大学東京講座 花の御所を掘る
2003.10.18 関西文化学術研究都市6大学連携市民公開講座 山城国一揆を掘る
2003.10.16 同志社大学東京講座 洛中洛外図と京都の遺跡
2002.9.7 第10回中世都市研究会 室町殿跡の発掘調査
2002.8.24 京田辺市歴史講座 室町殿と都谷
2002.2.23 東海考古学フォーラム 考古学から見た中世村落研究の可能性
2002.12.21 第8回公開シンポジウム 人文科学とデータベース 中世都市の構造と景観
2002.12.14 京・町家文化館特別講座 室町殿(花の御所)を掘る
2002.11.16 第10回記念春日井シンポジウム 三河の「蓬莱山」(鳳来寺山)について
2002.10.12 東北中世考古学会第8回 北の歴史景観を読み解く 南の城と北の城
2001.12.8 宇治田原町歴史講座 絵解き 鷲峰山金胎寺
2001.11.16 第9回春日井シンポジウム 中世陶器にみる東海文化の拡散
2004.915 京都新聞 上京遺跡へのコメント
2001 (第1回四国村落遺跡研究会) 「中世畿内の村落遺跡」
2000 (朝日カルチャーセンター立川) 「鉄と館」
2000 (第8回中世都市研究会) 「七条町と八条院町」
2000 (南河内歴史発見ショウ) 「中世の村をあるくー俊乗房重源と河内鋳物師」
1998 (大阪歴史科学協議会) 「大坂城下町
1998 (国立歴史民俗博物館基幹研究研究会) 「都鄙のあひなか」
1998 (朝日カルチャーセンター立川) 「文化の道・日本海の中世」
1998 (吹田市立博物館公開講演会) 「中世の村を歩くー垂水荘と蔵人村ー」
1996 (佛教大学四条センター) 「中世考古学と職人」
1996 (大阪府下埋蔵文化財研究会) 「大坂城跡平成7年度の調査」
1996 (福島県考古学会) 「中世京都の土器・皿」
1996 (全国埋蔵文化財法人連絡協議会コンピュータ等研究委員会中部北陸部会) 「予測する考古学」
1996 (佛教大学四条センター) 「中世考古学と都市」
1996 (文化史学大会) 「難波京の構造と平安時代の上町台地」
1995 (日本古城友の会) 「大坂城跡の発掘調査」
1994 (堺市立埋蔵文化財センター報告会) 「大坂城下町について」
1994 (古代学研究会) 「中世丹南における職能民の集落遺跡」
1994 (貿易陶磁研究会集会) 「畿内の町・村・都市」
1994 統計数理研究所 「遺跡の数量化による中世村落の復原」
1994 西田基金東洋陶磁史研究グループ 「大坂城下町遺跡出土における景徳鎮系青花と章州窯系青花の胎土分析」
1994 (日本考古学協会1994年度大会) 「奈良時代の鋳造工房」
1993 (高石市成人大学) 「大坂城跡について」
1992 (帝塚山考古学研究所) 「遺跡復原への試み」
1992 (石川県埋蔵文化財協会研修会) 「在地土器の産地同定について」
1992 (同志社大学公開講座) 「古代・中世の鋳造遺跡と中世鋳物師関係資料」
1991 (富田林市文化財講座) 「中世の考古学について」
1991 (日本貿易陶磁研究会) 「大坂城三の丸跡(1A調査区)の調査」
1991 (藤井寺市文化財講座) 「藤井寺の中世遺跡について」
1990 (国立歴史民俗博物館特定研究研究会) 「中世職能民の集落遺跡」
1990 (シンポジウム 土器からみた中世社会の成立) 「畿内からみた古代と中世の転換期」
1989 (日本中世土器研究会集会) 「中世後期の土器」
1988 (帝塚山考古学研究所) 「パーソナルコンピュータ利用の資料整理及び分析について
1987 (中世土器研究集会) 「古代末から中世における畿内の土器」
1986 (大阪文化財センター文化財講座)